スマートフォンメニュー
>home>ED診療

EDについて

EDとは勃起機能の低下のことで、男性なら多くの人に起こり得る病気です。性交時に十分な勃起が得られない、あるいは十分な勃起が維持できないため、満足な性交が行えない状態になります。ED治療薬は服用時の健康状態や誤った用法で健康被害がでることもありますので、医師の指導を受けたうえで処方されたED治療薬を使用しましょう。

ED治療薬について

バイアグラ

バイアグラ ED治療薬

ファイザー社によって開発されたED治療薬です。
男性の勃起を妨げる酵素の働きを弱めることで、男性機能を高めることができます。
心臓に疾患がある方などが使用すると死に至るケースもあり、医師の正しい処方が必要となってきます。
個人輸入による偽物を使用しトラブルになったケースを最近良く耳にするため、医師の処方により使用することをおすすめします。

価格 25mg ¥1,800 50mg ¥2,000 ジェネリック50mg ¥1,500 (表記価格は税別)

シアリス

シアリス ED治療薬

英イーライリリー社製の最新のED治療薬です。
効果としてはバイアグラに似ていますが、バイアグラよりも勃起障害に関わる部分を抑制する効果が高くなっています。最大の特徴は、内服してから長い方で36時間効果が持続したとの報告があります。

価格 10mg ¥2,200 20mg ¥2,800 (表記価格は税別)

レビトラ

レビトラ ED治療薬

独バイエル社と英グラクソ・スミスクライン社により開発された画期的なED治療薬です。性的刺激を受けて初めて効果を現します。催淫作用はありません。
レビトラは医師の処方が必要なED治療薬で、日本だけでなく米国でも医師の処方がないと入手できません。
個人輸入の薬が出回っていますが、偽物がかなり多く、危険で注意が必要です。
バイアグラに比べて食事の影響を受けにくく、早く効いて長く作用します。前立腺ガン手術後や重度の糖尿病にも効果があるとの報告があります。

価格 10mg ¥2,000 20mg ¥2,400 (表記価格は税別)

※上記各々の治療薬に対して、それぞれ正規ジェネリック医薬品も取り扱っています。詳しくはお問合せください。

偽造品にご注意ください

ED治療薬は医師の処方が必要な医薬品です。医療機関以外から入手した非正規品を使用した際は、思わぬ健康被害を引き起こす可能性があるうえ、医薬品副作用被害救済制度は適用されませんので、医療機関から正規品をお求めになる事をおすすめします。

ED治療薬の比較

 
販売会社
剤形・色
承認
保存温度
効能又効果
薬理作用
食事の影響
【禁忌】
3製品とも共通
改善率
総括
製品名
バイアグラ錠
Viagra Tablets
レビトラ錠
Viagra Tablets
シアリス錠
Cialis Tablets
ファイザー製薬株式会社 バイエル薬品株式会社 日本イーライリリー株式会社
ひし形・青 円形・薄いオレンジ 水滴様・薄い黄土色
FDA・厚生労働省
室温
勃起不全
1日1回空腹時に服用する。
服用後約1時間で効果が現れる。
3時間程度効果が持続する。
1日1回服用する
服用後約25分〜1時間で効果が現れる
4〜5時間程度効果が持続する。
1日1回服用する
服用後約15分〜30分で効果が現れる
24〜36時間程度効果が持続する。
空腹時が効果的 比較的影響がない 影響がない
添付文章より引用
1) 本剤の成分に過敏症の既往のある者
2) 硝酸剤・ニトログリセリン・亜硝酸アミル・硝酸イソソルビドなどを投与中の者
3) 心臓血管系障害を有するなど性行為が不適当と考えられる者
4) 重度の肝機能障害のある者
5) 低血圧の者
6) 最近6か月以内に脳梗塞・脳出血・心筋梗塞の既往がある者
90%前後 90%前後 90%前後
費用負担が少ない 腎機能の低い患者は最優先 心臓・肝臓・視機能に問題のある患者・高齢者に優先
スライドで表が見れます。

※総合的にはシアリス錠が効果・安全面で優位
※65歳以上で腎障害のない患者には第一選択

診療の流れ

ご予約・受付

EDの治療は現状では治療薬の内服による対処となり、処方のためにはご来院いただき診察をさせていただく必要があります。当院は完全予約制となっており、メールでは予約状況の変化に対応できませんので、お電話にてED治療をご希望の旨お伝えいただきご予約・ご来院ください。

問診 カウンセリング

患者様のお悩みや症状、現在かかっている病気、飲んでいる薬、健康状態についてお聞きします。普段お使いの薬がある場合、薬の名前をお教えいただくと診察がスムーズになります。ED治療薬との併用ができない薬もあり、処方不可になる場合もあります。

薬の処方

お悩みとEDの原因、健康状態などに特に問題がなければ治療薬の処方となります。処方時に薬の服用方法や注意点など説明いたします。

会計

治療は自由診療となります。初診時には初診料1,000円に治療薬代と各々に消費税が加算されます。各治療薬の価格は料金表にてご確認ください。

福嶋美容外科クリニック
日祝日診療
個別待合室
クレジットカード対応